シロメルは、敏感肌や肌の弱い人でも安心して、使用できる化粧水として、話題になっています。
しかし、本当に敏感肌でも大丈夫なのでしょうか?
実際に、シロメルを使用した人の口コミからその実態を探っていこうと思います。

シロメルの口コミは?敏感肌でも大丈夫?

シロメルの口コミをいくつかご紹介します!

・ローションタイプの化粧水は、あまり浸透しないイメージでしたが、シロメルは肌なじみもよく、角質層まで浸透してくれました。
また、テクスチャーもトロミがあるので、摩擦による肌への負担が少ないようにも思います。
まだ、数日しか使っていませんが、すでに変化を実感しています。
私は、敏感肌ですが、問題なく使えています。

・実際に塗ってみると、赤みがすぐに引きました。
伸びもいいし、保湿感もあるので、超乾燥肌の私でも、塗っただけで時間が経過しても、すごくしっとりしてます。
無香料だし、漢方独特の香りもないので、嬉しいです。

・シロメルは、程よいトロミがあって、肌にじわじわと染み込んでいく感じです。
保湿力も高く、持続性もかなり良いので、おすすめできる化粧水ですね。
私は、ホルモンバランスが崩れると、敏感肌になるんですが、シロメルは刺激がまったくないので、ストレスなしでケアできるので、重宝しています。

このように、シロメルの口コミを見ていくと、敏感肌の人でも問題なく使えるという評価がたくさんありました。
気になっている人は、ぜひ一度試してみてくださいね!

シロメルで期待できる効果やメリットは?

赤ら顔になる原因には、肌荒れや乾燥、ニキビ、老化などで、肌に負担をかけているからなんです。

そこで、シロメルには、バリア機能とハリ、ツヤに注目して、「アルテロモナス発酵エキス」が配合されています。
アルテロモナス発酵エキスは、太平洋の火山島とサンゴ礁に囲まれている島から、採れる特殊地層の海のヒアルロン酸と呼ばれている成分になります。
過剰の塩分や、紫外線などの環境に耐えて、自らを守るバリア成分を作り出しています。
そのため、バリア成分で水分を逃がしにく肌に導いてくれる効果が期待できます。

さらに、シロメルには浸透性に優れた成分や、赤みの原因に直接アプローチしてくれる効果のある成分を配合しています。

・4種の和漢エキス
オタネニンジン根エキス・オウゴン根エキス・マグワ根皮エキス・ショウガ根エキス
・3種のセラミド
セラミドEOP・セラミドAP・セラミドNP
・3種のヒアルロン酸
アセチルヒアルロン酸Na・ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸Na
・6種の自然由来の成分
アルデア根エキス・カミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス・キュウリ果実・アロエベラ葉エキス・シソ葉エキス
・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
・ヒト幹細胞エキス

シロメルには、上記の成分が配合されているので、赤ら顔をケアして、スッピン美人に導いてくれる効果が期待できます。

シロメルの成分の特徴は?各成分が効果的な理由

シロメルには、どのような成分が含まれているのでしょうか?

シロメルは、赤ら顔をケアする化粧水として、敏感肌や乾燥、ニキビなどの悩みを解決してくれる成分がたくさん配合されています。

シロメルに配合されている成分をそれぞれ解説していきます。

4種の和漢エキスがベースにアプローチ
・オタネニンジン根エキス
昔から薬用として使われていて、肌を整えてうるおいを与えます。
・オウゴン根エキス
オウゴンから抽出されるエキスで、肌を健やかにキープします。
・マグワ根皮エキス
真桑の根皮から抽出されるエキスで、保湿効果に優れています。
・ショウガ根エキス
いろいろな方面からアプローチし、健やかな肌に導きます。

6種のうるおいの土台となる成分

〈セラミド 3種類〉
・セラミドEOP
・セラミドAP
・セラミドNP
〈ヒアルロン酸 3種類〉
・アセチルヒアルロン酸Na
・ヒアルロン酸Na
・加水分解ヒアルロン酸Na

乾燥や敏感肌には、保湿がとても大事になってきます。
上記の保湿成分が、使えば使うほど、「ひたひた」な感覚のうるおいを与えるのをサポートしてくれます。

6種の自然由来の成分
・アルテア根エキス
肌を引き締める成分
・カミツレ花エキス
キメを整える成分
・トウキンセンカ花エキス
キメを整える成分
・キュウリ果実
保湿成分
・アロエベラ葉エキス
ハリを与える成分
・シソ葉エキス
肌荒れを防ぐ成分

さらに3種の肌をじっくりとサポートする成分
・アルテロモナス発酵エキス
過酷な環境で採れるエキスで、美肌の力強い味方となり、水分を逃がしにくい肌に導いてくれます。
・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
キメを整えてくれ、健やかな肌環境をキープしてくれます。
・ヒト幹細胞エキス
うるおいをキープして、いきいきとしたツヤのある肌に導いてくれます。

使い方や注意点は?

シロメルは、赤ら顔に速攻アプローチして、ケアしてくれる化粧水になります。
使い方は、一般的な化粧水と同じで問題ありません。

朝の洗顔後や、お風呂上りなどのスキンケアとしての使い方がいいのではないでしょうか。
コットンを使うのではなく、手にシロメルを取って、優しく包み込むようにして、温めながら肌につけると、より成分が浸透しやすくなりますよ。
その際に、肌を叩かないようにして、ハンドプレスをしましょう。

また、より効果を実感したいなら、気になるところには、重ねる塗りする使い方をするといいですよ。

シロメルでスキンケアが出来たら、後はいつものように、乳液やクリームなどで整えて下さい。

シロメルは敏感肌や肌が弱い人でも、安心して使えるように、10の無添加で作られています。
・着色料
・キレート剤
・パラベン
・鉱物油
・紫外線吸収剤
・シリコン
・ターン系色素
・香料
・サルフェ―ト
・酸化鉄
また、徹底した品質管理の日本国内の工場で、製造されているので、安全性が高いです。

シロメルを朝晩の2回、2度塗りで丁寧に、入念にケアすれば、速攻でスッピン美人に期待できる化粧水になっています。
しかし、いくら安全性が高いとは言え、絶対に肌に合うとは言い切れないので、使用前にはパッチテストを行って下さいね。

お得な販売店はどこ?楽天・アマゾンを調査!

シロメルをお得に購入できる販売店がどこなのか調べてみました。

まずは、大手通販サイトの楽天とアマゾンから取り扱い販売店はあるのでしょうか?
【楽天の場合】残念ながら取り扱い販売店がありませんでした。
【アマゾンの場合】8,900円(税込)、送料無料

アマゾンには、取り扱い販売店がありましたが、残念ながら現在は、楽天では取り扱い販売店がありませんでした。

しかし、アマゾンよりもっとお得に購入できるのが、公式サイトになります。
シロメルの公式サイトの定期コースで、購入出来ればすごくお得ですよ。

シロメルの定期お届けコースで購入すれば、通常価格6,800円(税別)のところ、初回限定で、1,800円(税別)になります。
しかも、初回永久返金保証が付いています。
自分の肌に合うかどうかわからないけど、試してみたいという方でも安心して試すことができますよ。

定期コースを利用すれば、初回だけでなく、2回目以降も20%オフの5,440円(税別)で続けれます。

ただ、シロメルを1,800円で買うなら、初回を含めて3回の継続がになり、合計で12,680円(税別)です。
しかし、シリーズ販売45万個を突破している人気商品をお得に購入できるのは、公式サイトの定期コースだけになります。
シロメルの通常価格は、6,800円なので、約2回分以下の金額で、購入できるのはとてもお得なので、おすすめですよ。