快糖茶の口コミは?実際に飲んでみた人の本音の評価を検証!

快糖茶は血糖値や中性脂肪の悩みをお茶で解決してくれる人気の機能性表示食品です。

実際、「健康診断の数値が良くなった」という口コミもあるんですよ!

しかし、誰にでも効果があるのでしょうか?
じつは「効果なかった」という声もあるんです……。

でも安心してください!
結論から言うと、快糖茶はちゃんと効果が出るんです。

なぜなら、効果がなかった人と効果があった人には、それぞれ理由があるからです。

この記事では、快糖茶の口コミを検証して、効果が出るポイントを紹介しています。
快糖茶が気になっている人はぜひ参考にしてくださいね。

快糖茶は効果なし?口コミ・評判

悪い口コミ

  • 2週間毎日飲んだのに体重は変化なし。
  • 普段から脂っこいものが好きなので快糖茶を始めたのに体重は変わりません。運動もしないとダメなのでは?
  • 飲み始めてから4週間で便秘はいい感じになったけれど痩せない。
  • 価格が高いから私にはちょっと続けられないです。普通の緑茶じゃだめなのかな。

良い口コミ

  • 気に入って3ヶ月ほど続けています。健康診断での数値が改善したので、友人にもすすめています。
  • 飲み会が多くてウエストが気になっていたんですが、快糖茶を飲むようになってからは2ヶ月くらいで体重が増えなくなって嬉しいですね。
  • ランチで快糖茶を飲んで、なるべく階段を使うようにして3ヶ月、お腹のぜい肉が消えた!
  • 抹茶の味が美味しいし、栄養が取れてる気がします。
  • 甘いものや脂っこいものを我慢せずに、散歩などの軽い運動だけで健康維持できるから助かりますね。

効果がなかった人の原因

悪い口コミから分かったことは、

  • 飲めばすぐに痩せられるという物ではない

ということです。

しかし「効果なし」と口コミしている人は、

  • 短い期間しか飲んでいない
  • 安心感から暴飲暴食を続けている

などの問題がある事も分かりました。
これではせっかくの快糖茶も効果を発揮できなかったのではないでしょうか。

また、

  • 価格が高いから続けられない

という評価がありましたが、たしかにコンビニの普通のお茶より数十円高いです。

しかし、普通の緑茶には難消化性デキストリン(難デキ)は入っていません
最近は「からだすこやか茶W」などの難デキが入ったペットボトルのお茶も売っていますが、すべて冷たい商品です。

でも快糖茶ならホットで飲むことができるので、寒い季節体を冷やしたくない人には効果的です。

「血糖値や中性脂肪の上昇を抑える効果」が数十円で買えると考えれば、妥当な価格差でしょう。

効果があった人の共通点

効果を実感している人の口コミから分かった共通点は、

  • 3ヶ月以上飲み続けている
  • 軽い運動を生活に取り入れている

などの点です。

ポイントは軽い運動でOKなことです。
なるべく階段を使うとか、散歩をするくらいで良いので、簡単ですよね?

あとは毎日の食事に取り入れて習慣化すれば、楽に効果を実感できますよ!
いつもの飲み物を快糖茶に替えるだけなので、あなたも効果を実感してみてはいかがでしょうか。

快糖茶の販売店は?アマゾン・楽天を調査!

快糖茶を毎日続けるには値段が気になりますよね?
そこで、快糖茶の販売店での最安値を、通販サイト大手のアマゾンや楽天で調査してみました。

アマゾンでの販売店価格は?

アマゾンで調べてみると、1ヶ月分が7,980円(税込)+送料無料で販売されていました。

楽天市場での販売店価格は?

楽天市場で快糖茶を検索すると、1ヶ月分が9,980円 (税込)+送料無料で販売されていました。
アマゾンの方が少し安いですね。

公式サイトが一番お得!

快糖茶は公式サイトでも販売しているようです。
通常価格は1ヶ月分が7,980円(税別)+送料450円(税別)です。

しかし、お試しモニター(定期コース)を利用すれば、大幅に安く買う事ができることが分かりました!
詳細をまとめてみます。

  • 初回2週間分が1,000円(税別)
  • 送料450円(税別)
  • 2回目以降は37%OFF
  • コンビニ後払いも選べる
  • いつでも解約可能

2回目以降の値段で比較しても、アマゾン楽天より安いです。
これは1日あたり約200円の計算なので、毎日買うペットボトルのお茶を快糖茶にするだけなので、とても続けやすいですね!

休止や解約も自由なので、まずは2週間お試ししてみてはいかがでしょうか。

快糖茶でどんな効果が期待できる?

快糖茶はお客様満足度が98.5%という実力派の機能性表示食品です。
機能性表示食品ということは、厚生労働省が効果効能を認めたという事です。
では、快糖茶でどんな効果が期待できるのかを調べてみました。

食後の血糖値の上昇を抑える効果

快糖茶は食事に含まれる糖類にアプローチし、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。通常、食事からとった糖類はすぐに小腸で吸収されるため、血糖値が急上昇してしまいます。
血糖値が上昇すると糖尿病や肥満の原因になってしまいます。健康診断では血糖値に問題がない人でも、食事後1~2時間の間だけ血糖値が高くなる(=血糖値スパイク)ような「隠れ高血糖」な人もいます。
高血糖な状態が長く続いてしまうと血管も固くなっていくので、糖尿や肥満以外のリスクもあるんです。

食後の中性脂肪の上昇を抑える効果

快糖茶は、中性脂肪の急上昇を防いでくれる効果があります。通常、食事からとった脂質は体内で吸収されやすい状態に変換されて、すぐに血管に吸収されてしまいます。
そうなると、中性脂肪が増えてドロドロの血液になっています。
しかし、快糖茶を飲めばゆっくりと吸収されるので、中性脂肪の急上昇を抑えて血液がドロドロになるのを防げます。

効果については実際の研究結果も報告されており、根拠に基づいた信頼あるお茶だといえます。

しかも、ただ痩せるという効果だけでなく、健康増進効果があるのでお年寄りにも愛用者が多いのが快糖茶の魅力です。
甘い物が止められない若い人から、いつも健康診断の結果が怖いという中高年の人にもピッタリですね。

成分の特徴は?副作用は大丈夫?

快糖茶は飲むだけで食べ過ぎを無かったことにしてくれると話題のお茶です。
でも、痩せるお茶と聞くと危険な成分が入っていないか心配ですよね?

そこで、快糖茶に含まれる成分や副作用の有無について徹底的に調査してみました。

軟消化性デキストリン

軟消化性デキストリンはトウモロコシのデンプンから作られる水溶性の食物繊維です。
その名のとおり消化しにくい成分で、糖や脂肪の吸収スピードを遅らせる効果、腸内環境を整える効果、内臓脂肪や中性脂肪を低減する効果の他にもミネラルの吸収を促進させる効果があります。
そのため、多くのトクホ飲料や健康食品に配合されてる安全性が確認された食品成分です。

国産緑茶末と国産抹茶

緑茶や抹茶にはカルシウムやビタミン類が豊富に含まれています。
ノンカロリーでヘルシーなことから海外からも注目されている日本伝統のお茶です。
しかも使われているお茶は100%国産なので安心です。

国産玄米粉

玄米粉には食物繊維、鉄分、ナイアシンなどの成分が含まれています。
玄米には白米には無い健康成分が残っているのでヘルシー志向の人たちから人気の穀物です。
もちろん玄米は食品なので安全です。

このように、快糖茶に含まれる成分はすべて安全な食品成分です。

また、難消化性デキストリンは身体に必要なミネラルの吸収は阻害しないため、栄養不足などの副作用も心配いりません。
これなら毎日の食事の度にゴクゴク飲めますね。

飲むだけで食事の糖や脂肪にアプローチしてくれるなんて、まさに夢のようなお茶です。

飲み方のポイントやタイミングは?

快糖茶は国産抹茶を100%使用した高品質なダイエットサポートティーです。
そんな快糖茶の飲み方のポイントや、飲むべきタイミングについてまとめてみました!

快糖茶の飲み方のポイント

快糖茶は粉状になっていて1回分づつ個包装されています。

  1. 快糖茶1袋を湯呑やグラスに入れて、100mlから150mlの水かお湯を注ぎます。水の量はお好みで大丈夫です。
  2. よくかき混ぜたら出来上がりです。

難消化性デキストリンは高温でも低温でも効果が薄れないので、ホットでもアイスでも1年中美味しく飲めますね。

効果的なタイミングは?注意点は?

快糖茶は食事と一緒に飲むのがおすすめです。

1日あたり1袋が目安なので、1日の中で一番食事の量が多くなりがちなタイミングで飲むのが効果的な飲み方です。
現代人は夕食で余分な糖質や脂肪を摂る傾向があるので、夕食時に飲むのが良いでしょう。
また比較的サッと溶けるので、外食の際にもコップに入ったお水に溶かして飲むことができますよ。

注意したいのは、飲み忘れたからといって一度にまとめて摂ると、食物繊維の影響でお腹が緩くなる場合があります。
なので、毎日1袋という習慣を守りましょう。

このように、快糖茶の飲み方は水やお湯に混ぜて飲むだけなのでとても簡単です。

分包タイプで外出時に持ち歩くにも便利なので、忘れないように毎日飲みましょう!
旅行や宴会時の豪華な食事も、快糖茶を飲めば罪悪感なく楽しめそうですね!